2019/04/27(SAT) Vol.5 こまつ芸術劇場うらら

会議室ではコスプレイヤーさんたちによるパフォーマンスステージを開催しました。
大型グループでの毎回圧巻のパフォーマンスで大人気のSMI☆RISHさんをはじめとしたダンス、ファッションショー、殺陣などのステージで盛り上がりました。
後半戦、特別ゲストのBulletさんによるダンスパフォーマンスで盛り上がった後は、なかなかレアなヌンチャクを使ったパフォーマンスも。
殺陣を披露してくれた美華月のお二人は、MCサポートとしても会場を盛り上げてくれました。
会場全体のBGMやパフォーマンスの音楽は今回も【こあら】こまつとアニクラとおまいらさんが担当してくれました。
今回は映像も交えてのVJパフォーマンスも見せてくださり、会場が一体となって楽しんでくれている姿が印象的でした。
ステージ企画の最後のゲストは小松市のゆるキャラカブッキー!
コスプレイヤーの皆さんと写真が撮れてカブッキーも楽しそうでした♪

毎回好評のビンゴ大会のときには、会場がいっぱいになる人だかりが!
皆さん、ご希望の賞品は当たりましたか?ビンゴ大会はこれからも継続して開催していきたいと思っているので、今回当たらなかった~!という方も次回にご期待下さいね!

今回は会場規模の関係で登録可能な人数に制限がありましたが、次回はたくさんの方に遊びに来ていただけるよう企画を進めているので、楽しみにしていてくださいね!

声優のKENNさんをゲストにお招きし、声優トークショーを開催しました。
KENNさんはVol.4に続き2回目の声優トークショー出演となりましたが、今回も会場を大いに盛り上げてくれました!

前回も好評だった生アフレコ企画。今回は各回3つのお題に対して声をあてていただきました。
短いセリフながらもKENNさんの声優力が存分に発揮されるコーナーになりました!


お題「家族への電話」

こちらのお題では、「次の休みは家に帰るからね」という電話をかける兄と、電話に出た弟の一人二役の演技に挑戦していただきました!
舞台裏で声だけを聴いていたスタッフには、まるで舞台上に二人の演者さんがいるように感じられました!


お題「イヤホン」

「鼻歌」のところは特にメロディの指定はなかったのですが、まさかの「ぞうさん」に客席だけなく、舞台裏でも笑いが起こっていました。
次のお題の内容に合わせてぞうさんをチョイスされるとは、さすが天丼好きなKENNさん!


お題「保育士さん」

こちらのお題では「全力のイケボ」で「ぞうさん」を歌っていただきました!
アフレコ後の話題にも上がっていましたが「ぞうさんは全力のイケボでお願いします」というお願いにも嫌な顔1つせず、台本に“全力のイケボ”と書き込む
お茶目なKENNさんでした。


お題「お祭り」

こちらのお題ではKENNさんに金沢弁に挑戦していただきました!
東京都出身のKENNさんにはかなりの難易度だったかと思います。
本番直前まで何度も何度も練習してくれて、舞台では完璧なイントネーションで台本を読み上げてくれました。


続いては石川県に関する4択問題を出題し、KENNさんにお答えいただきました。
正解することよりも笑いをとることに全力を注いでくれたような…?
いくつかご紹介させていただきます。


Q.石川県の有名なベンチ、長さは何メートル?
A.460メートル

「行ったことがある」と自信満々に「Aの4.6メートル!」と答えてくれました。
「惜しい!4と6は合ってたね!」と1問目からボケまくるKENNさんにMCも押されっぱなしでした。

観光で訪れる際にはぜひ「端っこの雑草がボーボーに生えたところ」に座って夕日を眺めてみてくださいね!


Q.小松市のゆるキャラの名前は?
A.カブッキー

最後の最後で回答を間違えまくるKENNさん。正解に導きたいMCとの攻防の末、無事に正解し、小松市のPRキャラクターのカブッキーが登場!
会場入りの際に会館の方から子供歌舞伎の話をちらっと聞いただけなのに、「子供歌舞伎って女の子がやってるんですよね!」と誰よりも詳しくPRしてくれました。


質問コーナーではファンの皆さんからの質問にお答えいただきました。


最近新しく買ったものは「真空調理器」なんだそうです。
「ボタンを押す会」を開催した際には皆さん真空調理器を持って集まるとKENNさんがボタンを押してくれるそうですよ!

なんて呼ばれたい?という質問には「今日限定でKENNちゃんで!」ということで、客席から「KENNちゃ~ん」と
呼ばれて嬉しそうな様子でした。

プレゼント企画では当選された方のお名前入りのサイン色紙をご用意いただきました。
1回目の公演で、能力のほとんどを音楽や表現をすることに割り振ってしまったため、漢字が苦手ということが暴露されましたが、当選された方のお名前に「鶴」の字が。
難しい漢字ですが間違えないようにスタッフに確認しながらしっかりと書き上げてくれました。
お名前入りのサイン色紙、とても貴重なものだと思うので皆さんの宝物になりますように。

1回目の公演では会場の皆さんと一緒にKENNさんのお誕生日をお祝いしました。
最後は会場の皆さんと一緒に記念撮影をして、無事にイベントは終了しました。

終始会場は常に笑顔に包まれた、温かい空間となりました。
多忙なスケジュールの中コスプレ☆ステージ!!に出演してくださったKENNさん、会場へお越し下さったファンの皆さん、
イベントを作り上げてくれたスタッフに感謝します。

ありがとうございました!

関連記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP